「何か」からのメッセージに興味がなくなったはなし

今日ふと思ったのが、

俗に言われる

「高次の存在からのメッセージ」

「守護霊からのメッセージ」

「〇〇からのメッセージ」

にとんと興味がわかなくなったなぁ、

ということ。

以前は、

何かメッセージが欲しい、

と思っていた時期がたしかにあったのです。

メッセージ?お告げ??

人間以外の何か、

目に見えない何か、からのものを。

今は、そういう気持ちが全くないなあ、、

なんでしょうね、

やるべきことを淡々とやるだけ、

ということがわかったからでしょうか。

迷わなくなったからでしょうか。

こんなことを書いてますが、

見えない世界、はありますよ!(笑) 

この世は、目で見える世界と

目で見えない世界で構成されています。

でもね、

「見えない世界」に溺れるひとが

少なくなるといいなぁ、

とは、思っています(^^)

関連記事

  1. 「美しさ」は行動の基準にも

  2. あなたが毎日してること。

  3. 美しく歳をとる。

  4. 名は体をあらわす

  5. 人生のスープ

  6. 誰かの幸せを考えるとき

  7. 「せい」にしない姿勢

  8. 環境がかたちづくるもの