衝動にかられてみる

何かに心が強く突き動かされたとき、

その衝動に身を任せてみる。



正解かどうかを考えない。

敢えて、慎重にならない。

理由がなくてもいい。

分析もしない。

目的も要らない。

ましてや、他人がどう思うか、なんて

鼻息で飛ばしちゃおう。

動きながら考えはじめたって、

いいじゃない?

目を逸らさないのは、

じぶんの心の温度だけ。

心は熱さを保っているのか、

熱は持続しているのか、

はたまた冷めつつあるのか、、


今年はどんな衝動が沸き上がるのか、

その衝動が「わたし」を、

「あなた」を、どこに運んでくれるのか。


楽しみですね♡

関連記事

  1. 優しい振動

  2. 目の前の扉

  3. もう、足さなくていい

  4. 愛由来の地平線

  5. 目にするもの、は見たいもの。

  6. 誰かに憧れる気持ち

  7. あなたの目的地

  8. Tomorrow is another day