「せい」にしない姿勢

今日も、演出家の

壤晴彦さんの言葉を紹介します。

****************

【上手く行かぬ訳、身勝手な理由‥

言い訳を探した時点で君は敗北している。

君がダメなのはその「事情」によるのではない。

事情に逃げ込む「体質」だ。

だが社会では誰もママのように

「そうそう、お前は悪くない」とは言ってはくれない。

生き延びるには真に力を付け、

納得の答えを出すしかないのだ。】

*****************

それもこれも、

生まれも育ちも環境も親も

あのときの選択も

全部ひっくるめて、

いまの自分ということを

受け止めることが

美しい。

壤晴彦さんの言葉は、

いつもわたしの背筋を伸ばしてくれます。

関連記事

  1. それは、頑張りすぎのサイン

  2. 「使命」はたくさんある

  3. じぶんを信じる、とは

  4. 「問題」上等。

  5. 雨が石を穿つなら

  6. わかりあえない

  7. その場を整える

  8. 優しい振動