誰もあなたのものを奪わない

なにかが、誰かが、永遠に

「あなたのもの」であり続けることはない。

いっときじぶんのてもとに

来たとしても、

それを手離すまい、

と必死にならなくていいのだ。

あなたの元にそれが来たように、

その時がきたら、それは去っていく。

寄せてはかえす波のように。

何かを失う、ことを

過度に恐れないでほしい。

「縁」も変化するのはこの世の仕組み。

誰かが奪ったんじゃない。

あなたは誰からも何も奪われない。

ただ、変化の流れの中にいるだけなのだ。

関連記事

  1. 似合う服、と「エネルギー哲学®︎」

  2. 期待と信頼

  3. 「せい」にしない姿勢

  4. 違和感、ってあってあたりまえ。

  5. 纏う空気を感じる

  6. 美しく歳をとる。

  7. 厳しさと愛情

  8. エネルギー哲学®︎、入門講座は本講座の何分の1の内容なのでしょうか?