100で生きる、とは

誰かと比べるのではなく、
誰かを目標にするのではなく、

つねに、それが「今のじぶんの100」
であるかどうかを意識する。

じぶんに厳しく、というのとも違う。
やりたくても行動に移せないときもある、
思ったように運ばないこともある。
それでも、
その中でやれるだけのことを
淡々とやる。

今日は、花屋を3軒まわりました。
講座のときにサロンに飾る花、
結局1軒目の花屋に戻って購入(^^)
完璧な美しさをたもつ「サロンモンパルナス」
には、
これでいいか、で選んだものを置きたくない。
明日来てくださる方に、
「妥協」を見せたくない。

いつも、その時のベストで臨む。
それが、楽しい♡

関連記事

  1. 言葉のエネルギー

  2. 見えないものを「視て」いる

  3. 今までの人生を肯定する

  4. 精査のじかん

  5. なにを信じているか

  6. それは、頑張りすぎのサイン

  7. Tomorrow is another day

  8. 目の前の扉