「アンタイトル・クローゼット」でしていること。

わたしの提供しているコンテンツのひとつに、

「アンタイトル・クローゼット」

があります。

依頼者にお洋服を見立てるサービス。

今まで、

「似合う服」を追求したくて

いろんなメソッドを学んできました。

色や形、素材、柄、

その人の顔立ちや体型、

雰囲気、、、

でも、最終的な決め手であり、

腑に落ちる服は、

「わたしがそのひとから感じたもの」。

で選んだもの。

目に見えないエネルギーの状態が、

目に見える姿形をつくる。

あなたのエネルギーと

あなたの装いの「ズレ」を

修正するのが、

わたしの「アンタイトル・クローゼット」

なのだと、

ふいに気づきました。

目に見えない側と、

目に見える側を一致させる手段。

あのときあの人から似合うと言われたから、

とか、

わたしはコレが似合うから、

もしくは

わたしはこんなのは似合わない、

って、以前のアドバイスや

思い込みをそのままにしていませんか?

エネルギーはいつだって動いている。

あなたはいつだって変化し続けている。

あなたが変われば、

おのずとあなたの見た目も変わるし

「あなたらしい」装いも変わるのです。

5月から、アンタイトル・クローゼットも

再開します。

(詳細は「アンタイトル・クローゼット①」をご覧ください)

ご希望の方は、ホームページの「コンタクト」

からLINEにご登録のうえ、

メッセージをお願いします。

または、Facebookメッセンジャー

からもメッセージを受け付けております。

関連記事

  1. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット①

  2. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット⑪

  3. 【受付終了】7月・8月のアンタイトル・クローゼット

  4. 【アンタイトル・クローゼット】メニュー詳細

  5. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット⑰

  6. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット⑫

  7. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット③

  8. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット⑳