【ご感想】アンタイトル・クローゼット㉓

先日はありがとうございました。

お直ししたパンツが届きました。

何度見ても可愛い♡

花柄のこのパンツを見ていると、

ふわっと軽い気持ちになります。

こんな気持ちにさせてくださってありがとうございます。

アンタイトルクローゼットの日、

カフェで待ち合わせをしました。

アンタイトルクローゼットの説明を受けます。

「本来のヒロさんはヤンチャで子供みたいに無邪気な部分もあるんじゃない?

年だからって抑えなくていいよ。年齢を気にして、落ち着いた色をあえて

着なくてもいいんだよ。本来のヒロさんが自然と出てくるようなお洋服を

提案しますね」と言ってくださいました。

その言葉に涙が出そうになりました。

心がじわーんとしました。

ヤンチャでオテンバ娘なところを見抜かれ、びっくり(笑)

ナツコさんに言われたように、私は、いつの頃からか、黒、茶など汚れが目立たず、無難な服ばかり選んでいました。

年を重ねて、体型も変わってきて、何を着てもスッキリ似合わなくて、

洋服を選ぶのが面倒でストレスでした。

でも、アンタイトルクローゼットでは、ストレスがなくてとっても楽でした。 

ナツコさんがご提案してくださる洋服を試着するだけでいいんです。

似合う/似合わないを明確に言ってくださいます。

店員さんとやりとりもしてくださいます。

私は、試着した時の自分の感覚だけを安心して味わうことができました。

選んでいただいた洋服を着てお出かけするのが楽しみです。

ありがとうございました。

関連記事

  1. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット㉒

  2. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット⑧

  3. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット㉕

  4. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット③

  5. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット①

  6. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット⑪

  7. キモノと「似合う」の関係

  8. 【ご感想】アンタイトル・クローゼット㉖